メンタル整体

落ち込んだ時の対処法


これは男性と女性では脳の構造がちがうので対処法もちがうとおもいます。

過去に私が大失敗した時に、それを隠そうとして誰にもいえませんでした。

それが自分を苦しめ、激しく落ちこみうつ病のきっかけになったとおもいます。

きっと、自分の失敗を認めたくなかった、受けいれたくなかったんでしょうね。

結果、何が起きたかというと、その失敗を忘れようとしても忘れらなくなってしまったわけです。

それがしこりとして残ってしまいました。


失敗したときに素直に「ごめんなさい」「もうしわけありませんでした」ともしすぐにあやまることができたなら、きっとその失敗を忘れて次に進めたとおもいます。

どうしても男性は仕事やプライベートで結果や成果をあげないといけないとおもっている方がおおいとおもうので、責任感や義務感がつよい男性は失敗は許されないとかんじているとおもいます。

では、女性はどうかといいますと、自分の失敗を素直に受けいれることができて、あやまることができるとおもいます。

ここが男性と女性とのちがいだとおもうのですが、私の考えでは、男性はプライドが高いので、それがじゃまをしているんでしょうね。

失敗を受けいられない方は、必ずといっていいほどいい訳をします。

つまり他者や周囲の環境に失敗をなすりつけてしまうんですね。

私も失敗したときに、「でも・・・」「あれは・・・」「実は・・・」と自分の都合のよい言い訳ばかり考えていました。

失敗を受けいれることができる方は、「私が・・・」「私のせいで・・・」「私のミスで・・・」と失敗の原因が自分にあることを追求することができます。

まあ、簡単にいえば素直に早くあやまった者勝ちですね。男性にはつらいことだとおもいますが、これでうつ病が少しでも楽になるのであれば、きっとできるはずです。