メンタル整体

TOP > うつとは

うつとは


うつの原因はまだはっきり解明はされていませんが、

脳のホルモン、セロトニン不足だといわれています。


私は脳のスイッチがこわれている状態だと思っています。

ですから、自分で脳のスイッチをONにしたり、

OFにしたりすることができないということです。


うつでむずかしいのは、

自分がうつかどうなのか判断しにくいということです。


よくいわれているのがうつは


「何もする気がしない」、「やる気がぜんぜんない」


という状態であると伝えられていますが、

これはあるていど進んだ状態だとおもっています。


その前に必ずうつになるきっかけがあると思います。


「なんとなくだるい」「何もしていないけどつかれる」

「気分がスッキリないない」

「頭が重たい」「直ぐに涙がでる」

「心身がいつもの感じとちがう」

「寝つきが悪い・眠れない」「不安や悩みが続く」



とうつになった方からよくききます。

うつは一生良くならないとは思いません。

ですが、すぐに自分が「うつかもしれない」と

気づくのがおそく、対処がおそいと

良くなるのに時間がかかります。


私も最初は

「自分は絶対にうつではない」

と否定していましたから(笑)。


うつは脳の異常といわれていますが、

うつの方に共通している点は

考えかたが似ていることです。


「真面目」「几帳面」「頑張り屋さん」

「いい人」「責任感が強い」「完璧主義」


今までの考え方を変えるには

抵抗があると思いますが、

少しずつ変えてあげればうつの状態も

変わってくるとおもっています。



私はうつに効く最高のくすりは

「無理をしないで休むこと・寝ること」

だとおもっています。

そうすることによって、疲労していた脳が休まり、

もとの状態に戻ってくるとおもうからです。